ごあいさつ

 

大阪市立大学商学部は、平成19年度・現代的教育ニーズ取組支援プログラム(略称、現代GP)に採択されました。採択テーマは、実践的総合キャリア 教育分野において申請していたプロジェクト「インタラクティブ型キャリア教育の確立―BRCを通じた経営学系(商学部)の専門教育とキャリア教育との融合 ―」です。
我が学部は127年の長い歴史を通じて、首尾一貫して「理論」と「実践」を教育の両極におきながら、自ら問題を発見し、その解決方法を見いだせるような真に社会の発展に寄与できる人材の育成に邁進してまいりました。
採択プロジェクトは、その教育方法を現代の社会ニーズに合わせて再構成するとともに、より実効性があるものとするため、激動する実社会と学問の府である大学の仲介をするBRC(ビジネス・リサーチ・センター)を設立して、そのセンターを介して学生、実社会、教職員が一体となって教育を遂行しようという新たな試みです。
教職員一同新たな気持ちで本プロジェクトの遂行にあたる所存であり、皆様には益々のご支援を賜りたくよろしくお願い申し上げます。

商学部長・経営学研究科長 西倉高明