ホームページ > 商学部・経営学研究科のご案内 > 経営学研究科のカリキュラム

経営学研究科のカリキュラム

大学院経営学研究科は創設以来、約半世紀にわたって、経営学・商学・会計学の研究分野において、理論と実証、批判と創造をキー・コンセプトとして、優秀な研究スタッフと高い研究水準に裏付けられた自由かつ緻密な教育・研究活動を通して、わが国をリードする役割を担ってきました。

そして、平成14(2002)年4月より、経営学専攻と商学専攻からなるこれまでの2専攻を統合再編して、新たにグローバルビジネス専攻を設置しました。前期博士課程において、高度専門職業人の育成や社会人の再教育を積極的に行うため、社会人学生が履修しやすい昼夜開講制を導入し、学生が各自の研究テーマに合わせて複数の専門知識を学際的・総合的に修得できるように、学際的な側面を取り入れた科目体系に再編しました。