ホームページ > 商学部・経営学研究科のご案内 > 理念・人材育成の目標

商学部・経営学研究科の理念

  • 実社会との交流を重視する「考える実学」を基礎に、時代を見通せる能力の育成をめざす。
  • 都市に基礎を置き世界的な視野に立って、経営学・商学・会計学に関する教育研究の発展をめざす。
  • 先端的な研究の成果を活かした教育の発展をめざす。

人材育成の目標

(学士課程)

  • 経営学・商学・会計学の学問的知識を身につけ活かすことのできる人材を育成する。
  • 企業、自治体、NPO/NGOなどのマネジメントで活躍できる人材を育成する。
  • 課題発見能力と解決能力を身につけた個性と社会性あふれる人材を育成する。

(前期博士課程)

  • 経営諸科学に関する専門知識と研究能力を有する人材を育成する。
  • ビジネスとビジネス社会に関する課題発見能力・政策提言能力・変革マインドを兼ね備えた高度職業人を育成する。

(後期博士課程)

  • 経営諸科学に関する高度な専門知識を有する自立した研究者を育成する。
  • 民間部門・公的部門・非営利組織などの学問的諸課題について、高度な研究を推進する研究者を育成する。