ホームページ > 教員スタッフ > 松村 眞吾

松村 眞吾 (まつむら しんご)

松村 眞吾特任教授 画像
現職
特任教授
担当科目
医療福祉経営論
学歴
慶應義塾大学商学部卒業
神戸大学大学院経営学研究科博士課程前期課程修了
取得学位
修士(経営学)
研究テーマ
  • 医療福祉経営における戦略論、組織論、人的資源論、管理会計
  • 地域包括ケアシステム
  • コンパクトシティ
キーワード
地域医療、地域福祉、多職種連携、地域連携、超高齢化、モチベーション、イノベーション、居住、街づくり
主要論文・著作など
  • 松村眞吾、冨井淑夫「後期高齢者医療制度を再考する」ミネルヴァ書房 2010年
  • 広原盛明他編著「少子高齢時代の都市住宅学」ミネルヴァ書房 2002年
  • 松村眞吾、黒木淳「地域包括ケアシステムに貢献する病院・介護施設の先進事例の調査報告」地域包括ケアシステムに貢献する経営責任組織の持続可能性に関する研究会報告書 2015年
  • 松村眞吾「多職種協働・地域連携から始まる地域包括ケアシステム構築」日本医業経営コンサルタント協会 JAHMC11月号 2014年
  • 松村眞吾「リスクマネジメントの観点から見る診療報酬改定」日総研出版 病院安全教育8・9月号 2014年  等
所属学会・役職など
日本医療・病院管理学会、日本医療バランスト・スコアカード研究学会、都市住宅学会、医学ジャーナリスト協会幹事
商学部生に対してひとこと

「現場で論理的に考える」をモットーにしています。現場発のイノベ―ションを目指してみませんか?

連絡先
TEL: FAX:    Email: