ホームページ > 教員スタッフ > 向山 敦夫

向山 敦夫 (むこやま あつお)

向山 敦夫教授 画像
現職
教授
担当科目
経営分析論、社会関連会計論
学歴
大阪市立大学大学院経営学研究科博士後期課程修了
取得学位
博士(経営学)
研究テーマ
  • 社会において会計が果たす役割についての研究
  • 社会環境情報開示(CSR情報開示)
  • 非営利組織と会計
キーワード
  • 社会環境会計
  • CSR(企業の社会的責任)
  • 付加価値分析
主要論文・著作など
  • 『社会環境会計論 —社会と地球環境への会計アプローチ—』白桃書房、2003年。
  • 「企業の社会責任会計と財務報告の拡大」(安藤英義・古賀智敏・田中建二(責任編集)『企業会計と法制度』体系現代会計学第5巻、中央経済社)、2011年。
  • 「環境・CSRと会計の連携 —環境・CSR会計と資産除去債務—」『会計・監査ジャーナル』第22巻第7号、2010年。
  • 「企業の社会性評価とCSR」『年報経営分析研究』第25号、2009年。
  • 「持続可能性からみた水道事業経営 —経済・安全・環境のバランス—」『都市問題研究』第60巻第7号、2008年。
  • 「CSRの数量化と測定方法」『企業会計』第56巻第9号、2004年。
所属学会・役職など
日本会計研究学会、日本社会関連会計学会(理事)、日本経営分析学会(理事)、国際会計研究学会
商学部生に対してひとこと

大学生活の4年間は、何かを成し遂げようとするとあまりに短くて、何もせずに流されるままではあまりに長い。勉強でも、サークルでも、卒業時に「私は大学生活でこれを得ました」と胸を張って人に語ることができるように、大学生活を送って欲しい。そして、ゼミでの出会いを大切にして欲しい。
時間を自分のためだけに潤沢に使えることは、何物にも代え難い、この上ない贅沢であることは、それを失ってから初めて気がつく。

連絡先
TEL:    FAX:    Email: