ホームページ > 教員スタッフ > 高田 輝子

高田 輝子 (たかだ てるこ)

高田 輝子准教授 画像
現職
准教授
担当科目
経営統計論
学歴
イリノイ大学経済学研究科博士課程修了
取得学位
Ph.D. in Economics
研究テーマ
  • 金融市場データのような裾厚分布に適したノンパラメトリック統計手法の開発
  • 金融バブルのような相転移現象の予測法開発
  • 金融バブルについての新事実発見やメカニズム解明のための高頻度データ解析
  • テキストマイニングによる投資家間相互作用やネットワークの分析
キーワード
金融バブル、裾厚分布、ロバスト、ノンパラメトリック、テキストマイニング
主要論文・著作など
  • "Mining local and tail dependence structures based on pointwise mutual information," Data Mining and Knowledge Discovery, 24(1), 2012.
  • "Simulated minimum Hellinger distance estimation of stochastic volatility models," Computational Statistics and Data Analysis, 53(6), 2009.
  • "Asymptotic and qualitative performance of nonparametric density estimators: A comparative study," The Econometrics Journal, 11(3), 2008.
所属学会・役職など
日本統計学会、日本ファイナンス学会、日本経済学会、人工知能学会、Econometric Society、American Financial Association、American Statistical Association
商学部生に対してひとこと

大学時代は、是非、何かに打ち込んでみて下さい。自分の将来の方向性が定まらない人も、少しでもおもしろそうだと思うことから、まずは始めてみて下さい。何事も深く取り組んでみてこそ、その真価がわかるものです。そして深く掘り下げるためには、より幅広い識見が必要とされることに気づくでしょう。それが自分に合っていないときは、どちらの方向に軌道修正すべきかについてもわかってくるはずです。表面的な印象だけで選り好みするのではなく、行動によって、生涯を賭けるに値するものを選び取って下さい。

連絡先
TEL: FAX:    Email: